作業時間の作り方

オズしーです。

今回は作業時間の作り方のお話。

 

アフィリエイトで稼いでいく上で、

作業時間の確保は欠かせませんよね。

 

でも、気づいたら毎日寝る時間になっちゃって

「全然作業する時間がない」

「忙しいからできない」

って思ってませんか?

 

ところが多くの成功者たちはこう思っています。

「『仕事があるからできない』は言い訳。仕事はみんなあるんだから。」と。

 

コレ言われちゃうとほんと悔しいんですよね…。

 

自分ではほんとに忙しいつもりでも、

現にもっと忙しい人たちが結果を出しているので

なかなか反論することもできませんし。

(逆ギレしても言い負かされるので。笑)

 

では、

どうすれば忙しい中でも作業時間を生み出すことができるのか?

というのが今回のテーマです。

 

もしあなたが「時間がない」というだけで

アフィリエイト作業ができていないならぜひ目を通してくださいね。

アフィリエイトの作業時間は「作る」を意識する!

作業時間を作る道具

まず初めに一番大切なことは、

作業時間は「作るもの」だということです。

 

どれだけ大金持ちな人でも、

どれだけ貧乏な人でも、

1日の時間は24時間しかありません。

 

その中でいかに時間をうまく使えるかが成功のカギなのですが、

多くの人が時間に対する認識が非常に甘いというのが現状です。

 

成功者は例外なく時間を大切にしています

 

 

さて、ではどうすれば時間を作れるのかという話ですが、

コレには2パターンの方法しかありません。

 

作業を効率化するか、今やっていることをやめるかです。

 

このどちらか、あるいは両方を生活に取り入れることで

今まで使いすぎていた時間を節約して、

その分をアフィリエイトの作業にあてられるようになります。

具体的な時間の作り方

具体的な時間の作り方

ここからは具体的な時間の作り方ということで、

どうすれば効率化できるのか、

何をやめれば時間を増やせるのかについて書きます。

 

  • 現実的なアフィリエイトプランを立てる
  • 目標を設定する!
  • 仕事中にアフィリエイトの時間を作る!
  • 早朝(仕事前)にブログを書く!
  • アフィリエイトする時間を決めておく
  • やることリストを作る
  • 移動時間を有効活用する
  • 隙間時間を有効活用する
  • 食事の時間・買い物の時間を減らす
  • 通販や出前を利用する
  • ながら作業やマルチタスクをやめる
  • 家でもできることと外でもできることを分ける
  • テレビは録画して見る
  • 休憩・仮眠はしっかりとる。
  • お金で解決できることはお金で解決する
  • 入力作業が苦手なら音声入力を使う

 

挙げだすとキリがないですが、

この16個を意識すればアフィリエイトの作業時間程度なら

あっさりと作り出すことができます

 

 

よくあるTwitterをやめろとか、

睡眠時間を削れとかはあえて入れていないです。

 

楽しみを奪われてやる気を出せる人は稀ですし、

そんなこと言われてすぐに実践できるほどストイックな人は

とっくに成功してるだろうっていつも思ってしまうので。笑

 

次は上記の16項目の解説です。

1.アフィリエイトの時間管理術!まずは現実的なアフィリエイトプランを立てよう!

時間管理 計画

まず初めに考えたいのは、

自分の生活スタイルに合ったスケジュールを立てること。

 

ネットを見ているとたくさんのアフィリエイターがいて、

読んでいるうちにその人に憧れて

その人と同じように取り組もうと考えることがあります。

 

極端なところで言うと、「1か月で100記事」とか

中には「3日で100記事」というのも聞いたことがあります。笑

 

3か月で月10万もよく聞くアフィリエイト収入ですね。

こういう話を聞くと、そうか!なら自分もやってみよう!

と気持ちはその気になってきます。

 

でも、こういったネットで語られている一般的なスケジュール(1か月で100記事など)が

あなたの生活スタイルに合っているとは限りません。

 

もし合っていなくて、思うように作業が出来なければ

当然思うような収益があがらず

あなたは自分はダメなやつだと思って傷ついてしまうか

アフィリエイトに愛想を尽かしてやめてしまうでしょう。

 

また、少し結果が出ても納得がいかず、

自分の成長に気づけないか、満足できないある種の欲求不満になります。

 

そこでまずは、

自分に合ったスケジュールを立てることを意識してほしいのです。

2.目標を設定する!

アフィリエイトの目標設定

自分に合ったスケジュールを立てるという

心構えが出来たら、次はそのスケジュールをこなせば

どのくらいの結果が得られるか?を考えてみましょう。

 

そして到達可能であろうと思える目標を設定します。

 

人は目標があれば自然とモチベーションも高くなり、

作業が効率的に進められるようになります。

 

また、ゴールが近づけば近づくほど

「目標勾配効果」という心理的効果が働いて

モチベーションはさらにアップするので

目標は近くに設定するのがオススメです。

3.仕事中にアフィリエイトの時間を作る!

仕事中にアフィリエイト作業を進めてしまうのも1つの手。

 

仕事での拘束時間が長いサラリーマンの方などは

仕事が終わって家に帰ると食事とお風呂を済ませ

クタクタになってそのまま眠ってしまうこともあるでしょう。

 

そんなときはお昼の休憩を使ってアフィリエイトを進めておけば

気分転換にもなって効率も良いでしょう。

 

職場にPCなんてないよ!という人でもご安心を。

アフィリエイトはPCの前に座っていないと

できない作業ばかりではありません。

 

スマホを使えば情報収集ができるので

ブログに書くための情報を集めておいたり、

記事に使うネタ・キーワードを考えたりできます。

 

ネタやキーワードを考えるだけなら

最悪何もなくても頭の中だけでできちゃうので

かなりお手軽です。

 

キーワードの探し方については別の記事に書いてあるので

そちらを参考にしてください。

4.早朝(仕事前)にブログを書く!

早朝アフィリエイト

朝活というものがあるように、

朝の時間というのはその日1日に大きな影響を与えます。

 

朝の仕事前の時間を有効に使えば

アフィリエイトもはかどるでしょう!

 

早朝の澄んだ空気を吸い込めば気分もよくなりますし、

静かな街並みを楽しみながら、PC1台で仕事をする。

そんなアフィリエイトの良さを味わえるひと時になるはずです。

5.アフィリエイトする時間を決めておく

この時間帯になったらアフィリエイト作業をする!

ブログ記事を書く!

と決めておけば、

アフィリエイトを習慣づけることができるので

時間を決めておくことをオススメします。

 

ご飯のあとは30分はPCを開いて記事を書く。

とか、短い時間でもいいので

アフィリエイトの時間を作りましょう。

 

習慣化の効果や、習慣化に役立つアプリなどは別の記事にまとめてあります。

6.やることリストを作る

やることリスト

コレ…ほんとに効果があるんですけど、

めんどくさいっていう理由でほとんどの人がやらないんですよね。

 

めちゃくちゃもったいないです。

 

やることが明確になっていればいるほど、

スムーズにスタートすることができますし、

作業中も迷わないので余計な時間を省くことができます。

 

 

ほんの2~3分でできることで、

数十分や1時間くらいがあっさり手に入るんです。

すごく魅力的な投資じゃないですか?

 

さらにこのやることリストなんですが…

個人的には毎晩寝る前に作ることをオススメしたいです。

 

寝る前にダラダラと長く書きたくないので、

本当に大切なことを3つや5つ書くだけでいいです。

 

 

これを毎晩続けると、潜在意識にやるべき作業を刷り込むことができて

作業を始めるときの気持ちの切り替えが楽になります

 

また、「毎晩寝る前」という決まった行動をすることで

習慣化にもつながるので非常に効率的です。

7.移動時間を有効活用する

移動時間

毎日の通勤時間や、出かける際の移動時間、

ただボーっとしていませんか?

 

移動時間を使えば音声で勉強することもできますし、

アフィリエイトブログの記事ネタ何にしようかなー

って考えることもできますよね。

 

 

とくに記事のネタは慣れるまで見つけるのに時間がかかるので、

移動時間に「こういうのはどうかな?」っと

ある程度目星を付けておくだけでも大きな時間短縮になります。

 

ただ、移動中に耳が完全にふさがるのは危険なので、

音声で勉強したいという人は片耳のワイヤレスイヤホンがオススメです。

8.隙間時間を有効活用する

隙間時間って毎日絶対生まれますよね。

仮にそれが1日5分だったとしても、1年間で1825分…

なんと30時間以上にもなるって知ってましたか?

 

隙間時間が1日に10分あったら…15分あったら…

と考えると、コレを使わない手はないですよね。

 

 

隙間時間にアフィリエイトのネタ集めをしたり、

記事に書きたい内容を箇条書きでメモしておくだけでもかまいません。

 

これもタスクを作るのと同じですね。

こうしておくだけで後々の作業がグっと効率的になります。

9.食事の時間・買い物の時間を減らす

食事の時間

ご飯をのんびりと食べている人だったら、

今日は少しだけ急いで食べてみる

 

アツアツですぐに食べきれないものではなく、

すぐに食べられそうな温度のものを選ぶ

 

歩いて買い物に行っている人なら自転車で行ってみる

 

毎日買い物に出かける人なら数日分買いだめをする

 

 

これだけでも毎日5分~10分くらいは変わってきます。

 

 

さらにその時間を上でも書いたような、リスト作りに充てれば

より効果的に作業時間を捻出することができます。

10.通販や出前を利用する

出前・通販

コレ、めちゃくちゃコスパがいいのでオススメです。

 

買い物に出る時間や、ご飯を作る時間って

30分くらいかかりませんか?

 

その時間をお金で買う。そんな感じです。

 

今はネットから何でも手に入るので、

わざわざ買いに出る必要がないんですね。

 

注文もウェブ上だけで完了できるので

電話が苦手な人も安心です!

 

 

僕は出前って高いイメージがあったんですが、

最近は当たり前のように使うようになりました。

 

たとえば「出前館」というサイトを使うと

近場のファミレスなどのメニューを注文することができるのですが

最低金額が1500円くらいからなんですよね。

 

1500円!?たか^^;」って思いますか?

 

でも待ってください。

 

1500円で買う食べ物って、

1つだけじゃなくて、700円くらいの物を2つとか

500円を3つとかにもできるんですよ?

 

2~3食分の食べ物が1500円で買えて、オマケに30分という時間が貰える!

そう考えたらめちゃくちゃ安いと思わないですかね。

 

あなたの貴重な30分はいくらなのか?

30分アルバイトしたらいくらになるか?を考えてみると

このヤバさがわかるはずです。

11.ながら作業やマルチタスクをやめる

マルチタスク

作業を効率化する究極のコツは、

集中力を持って取り組むことです。

 

これはアフィリエイトでも同じですが、

ダラダラ作業していても時間を無駄にするだけで

いつまで経っても作業が終わりません。

 

そうではなくて、集中力があるときに

バババっと一気にやってしまう!これが一番効率がいいんです。

 

ながら作業や、複数のことを同時に進めるマルチタスクでの作業は

一見効率的なように思えますが、

集中力を分散させてしまっているので非常に効率が悪いのです。

 

 

まずは目の前作業1つに集中してみてください。

 

きっと今まで以上に時間が長く感じられるはずです。

12.家でもできることと外でもできることを分ける

家でできることと外でできることってありますよね。

 

家でしかできないことは家でするしかありませんが、

外でもできることを家でやってしまうと作業効率が落ちます

 

あらかじめ作業全体を見渡して、

家でしかできない作業か、外でもできる作業かを分けておきましょう。

 

 

これをすると、突然出かけることになったときでも

「あーー作業したいけど家でしかできないんだよな^^;」

と手が止まってしまうことがなくなります。

 

そういうときのために外でもできる作業が残っているはずなので。

13.テレビは録画してみる

テレビ

これもぜひ取り入れてほしい習慣です。

 

テレビって普通に見ていると

CMがたくさんあったり、大して面白くもないシーンでダラダラしたり

「早くしてくれよ!」と思うことがありますよね?

 

 

録画してあとから見直すことで、

CMや興味のないシーンは全部飛ばすことができるので

1本の番組を見るだけでも10分や20分は短縮できます。

14.休憩・仮眠はしっかりとる

作業する時間がないなら寝る時間を削れ!

という考え方を持っている人からすると

「え?」って感じですよね。笑

 

でも、先にも書いた通り作業を効率化するカギは集中力です。

 

たとえ24時間起きていられたとしても、

眠くてぼんやりとした思考や、

重くてひらかない目で作業していても

ぶっちゃけただPCの前に座っているだけと変わりません。

 

 

それよりも休憩や仮眠を効果的に取り入れて、

集中力を取り戻しましょうよっていう考え方です。

 

実際仮眠には優れた回復効果があり、

学校や起業でも取り入れられているほどなので間違いないですよ。

15.お金で解決できることはお金で解決する

時間を買う

通販や出前のところでも書きましたが、

ときにはお金で解決するというのも大切です。

 

たとえばあなたの1時間を誰かに売るとしたら、

その値段はいくらなのか考えてみてください。

 

 

そして考えたら、こんどは逆に

その値段までなら払ってでも1時間誰かに代わりに作業してほしくないか?

を考えてみましょう。

 

アフィリエイトの記事作成作業…

今あなたは1時間くらいかかっていますか?それとも2時間ですか?

その時間を時給に換算するといくらでしょう。

 

その作業をたった数百円で他人に任せられるなら任せたくないですか?

 

そのためのお金があるかどうかは別として

こういう考え方を持つことが大切ですよ。

16.入力作業が苦手なら音声入力を使う

音声入力作業

コレはブログの文字入力作業が苦手な人にはとくに有効なアイデアです。

 

基本的にキーボードでのタイピングは、

1分間に60文字程度あれば上出来です。

100文字を超えているようであれば凄腕でしょう。

 

でも、キーボード入力は一生かかっても音声入力には勝てません。

 

だって音声入力なら1分間に200文字や300文字も可能だから。

この数字がどれだけ異常なものかわかるでしょうか…?

 

あなたの記事執筆作業が、今より2~4倍速くなると考えてください。

 

コレなら短い作業時間でも記事執筆できると思いませんか?

やっぱり「作業時間がない!」は言い訳!作った時間は有効活用しよう

ここまで「作業時間を作る方法

について書いてきましたがどうでしょうか。

 

誰でも1つや2つは「コレならできそう」というのがあったはずです。

 

 

簡単で当たり前のことだからつまらないと思ったかもしれませんが、

当たり前のことでも言われなければ気づけないことってありますよね。

 

もしこの記事を読んで、そういう気づきが得られたなら

あなたはアフィリエイトで成功する素質があります。

 

ぜひぜひ頑張って作った時間を

アフィリエイトの作業に使ってガンガン稼いでください。

 

くれぐれもせっかく作った時間で

Youtubeを見たりしないように!

(コレ僕がよくやるやつですね!苦笑)

 

というわけで今回は以上です。

 

オズしーでした^^